無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
恵まれた環境


前回の投稿から一か月も経ってしもうた。
もう2月じゃないか。はやーやばー。

昨年末で辞めた(契約更新に至らなかった)同じ派遣会社の子が担当していた仕事を私が1月から引き継いでいる。
彼女はド天然の不思議ちゃんで、いつもぽわぽわしていたため(?)あまり仕事ができるほうではなかった。
だから彼女がいつもいっぱいいっぱいで残業してまで仕事をしているのは、彼女の能力不足のせいかと勝手に思っていた。

ところが実際に業務を始めてみると、想像以上に大変だった。
簡単な仕事だとは思ってはいなかったが、自分ならもう少しテキパキとこなせるもんだと思っていた。
週末は作業量が平日の2倍〜3倍に増えるのだが、引き継ぎ1週目の週末は2時間残業をしてやっと終わらせることが出来た。

「これはちょっとヤバイぞ」と感じたので、その週の休日に現時点での問題点とその理由、改善策を紙に書き出し週明けから早速実行してみた。
これが案外効果的で、2週目の週末は定時までに終わらせることが出来た。
1か月やってみてだいぶ慣れはしたが、自分の好きな仕事ではないな…と感じている。
なぜ「好きではない」のかを考えるべきだとも思う。

この仕事に加え、もともと私がやるべき仕事もようやく手を付けられる状態になったので双方同時進行でやっている。
先週は毎日2時間の残業が続き、昨年までのんびりペースでやっていた自分にはちとツラい日々だった。
3月末くらいまではこの調子で残業をすることになりそう。
ちゃんと睡眠を取らないとこなせないだろうな。

残業をして帰宅をすると、自分の好きなことをやる時間などほとんど無い。
給料=拘束時間料だなーとつくづく思う。
だからこそ仕事は精一杯楽しんでやらなきゃ損。
楽しむ余裕もないほど追いつめられた環境を経験したからこそ、今の職場で働けることへの感謝を忘れないようにしなきゃ。
最近はそれがどんどん薄れてきているから要注意だわー。

大仏の写真は、クリスマスカードを送った友達から届いた寒中見舞い。
昔からとても面白い子だったが、大人になって立派なところに勤めて一児の母になった今でもこういうヘンテコなセンスは健在のようでうれしい。
| ヒエラルキーピルピル | 仕事 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |