無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
カレンダーのブックカバー


貴重な2連休もあっと言う間に終わってしまったー。
最近の休日は昼まで布団に入っているから余計に短く感じる。
あと1日休みが多ければだいぶ違うんだろうな。

1月の半ばから企てていたこと。
それはカレンダーをブックカバーにすること。
捨てる時に勿体ない気持ちになるような素敵なデザインのカレンダーはこんな活用方法もある。

包んだ本の中身は『自負と偏見』。
『高慢と偏見』というタイトルの方が有名だ。
今日の通勤時からさっそく読み始めている。
訳は中野好夫。
色んな人が訳しているけどこれが当たりだったのかどうかは、読み進めていけば分かるだろう。

普通の厚さの単行本が2冊分くらいのボリュームがあるから、通勤時にしか読書をしない私がこの本を読み切る頃には雪が溶けているかもしれない。
| ヒエラルキーピルピル | 雑記 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |