無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
カラオケの採点機能
週明けの登校。
今日も頭使ったー。
しばらくの間、ポケーっと生きてきたからなのかこれだけのことで疲労感、大。
でも今週から先生も授業内容も変わって、先週よりはだいぶまともに授業をこなせてホッとした。
明日もこの調子で頑張れそう。


週末は予定通りカラオケへ。
いつものカラオケ屋で、採点機能の得点によって割引になるイベントをやっていたので挑戦してみた。
と言っても、採点機能を使うのは毎度のこと。
いくら歌ってもいまだに95点以上は取ったことがない。
今回のベストスコアは「乙女の祈り/黛ジュン」が94.286点、
「ギブス/椎名林檎」が93.939点204人中8位。

でもこの採点機能で高得点を取る=歌が上手い、というわけでもないらしい。
よほど音程を外さない限りはそれなりの点数は取れる。
あとは、ビブラートとしゃくりと言われる技法が高得点達成の鍵となるらしい。
私がいつも使うのはJOYSOUNDのCROSSOという機種で、DAMだとまた採点基準がちょっと違うらしい。
でも、あまりに採点を気にして歌うと楽しくないので、目を閉じて客観的に上手く聴こえるように歌うのが気持ちが良いし上達への近道だと思う。
結局、自分が楽しければ何でもいいんだけど。

最近は念願の「こぶし」が効かせられるようになってきた。
とはいえまだまだ未熟で妖術の呪文のようだからもっと練習を積まなくては。


こういうページもあったので参考までに。
高得点を目指せ!カラオケ採点の攻略・裏技・コツまとめ

JOYSOUNDのCROSSOで高得点を取る方法を教えて頂けませんか?

JOYSOUND全国採点において高得点を出す方法(初心者〜中級者向け)
| ヒエラルキーピルピル | 日常 | - | - | - | - |
父の日のプレゼント


今日は父の日でした。

父の日って、なぜか母の日よりも存在感が薄いような気がする。
毎年忘れ気味になりながらも何とか当日までには適当なものを買ってプレゼントしています。
今年もついつい忘れそうになったけど、テレビをつけていたらCMなどで父の日がどーたらこーたらやってくれているので忘れずに済みました。

去年はイオンでお洒落ステテコみたいなのを買いました。
十年前には無かったような薄くて通気性の良い新素材を使ったステテコです。
柄も色んな種類が出ていて選ぶのが楽しいくらい。

ステテコでググっていたらこんなサイトを見つけました。
その名も「steteco.com (ステテコ研究所)」。
思った以上にナチュラルでオシャレな雰囲気のホームページです。
そのうち「ステテコ=おっさんのもの」という概念はもう通用しなくなりますね(たぶん)。

脱線しましたが、今年は何をプレゼントしようか…と悩んでいたところ、母から有力な情報が。
お父さん、最近ものすごく加齢臭を気にしてるよ」、と。
それを誤魔化すために臭いヘアトニックを付けているらしく、それが母には耐えられないとのこと。
あれま。これはありがちなパターンだ。

これは父のためにも母のためにもなるなぁと思い、(半ば母の誘導で)香りの良い香水を贈ることに決めました。

ネットでちゃちゃーっと調べたら、ボディショップのホワイトムスクの評判が良かったので、とりあえずお店に行ってみることに。
(サラッと書いてますが、行くのに1時間かかりました)

2年ぶりくらいのボディショップ。
様々な匂いが混ざり合った独特な香りの店内を見回すとフレグランスのコーナーがありました。
にじり寄ってきた店員さんに何種類かのフレグランスの香りを嗅がせてもらい、結局は自分が一番好きな香りだったオードパルファムに決めました。
夏らしい爽やかな香りで、フォーメンのタイプよりも匂いが軽かったので選びました。

父に届けると「パークゴルフに行く前に付けるわ」と言ってはにかみながら喜んでいました。
そのあと、父に勧められて付けてみた母からメールが届きました。
感想は「上等な身なりをした人とすれ違った時のような匂い」だそうです。
香水嫌いの母がそういうのならば選んで良かったなぁと思いました。




| ヒエラルキーピルピル | 日常 | - | - | - | - |
母の日の花
ここ近年は母の日に花を贈るのが恒例化しているのですが、今年も例年通り買いました。

ただ、例年とひとつ違う点は花の値段。
いつも買っている庶民的なお店なのでそんなに高価なものではないだろうと値段を見ずに一番綺麗な花を持ってレジに行ったら予想を遥かに越えた値段に仰天。
それでも助かったのはタイムセールで半額になっていたこと。
嫌な汗をかきながらカード払いで買いました。

でも、本当に綺麗だった〜。
iPhoneで何枚か撮った写真の中には本物の美しさを再現できた写真は一枚もなかった。
アプリで加工したものもこれはこれできれいだけど全く別のもんになっちまった。
 
ずーっと眺めていたい気持ちを抑え母に届けると母も「メッチャ美しいのう」と言っていた。

母によるとこの淡いピンク色の花はアジサイの変種らしい。
アジサイ、好き。
紫陽花って漢字も良いね。

| ヒエラルキーピルピル | 日常 | - | - | - | - |
サトちゃんのライト
職場の人から佐藤製薬のライトを貰った。
ただのライトかと思いきや、壁にライトを当てるとサトちゃんが映った!
こんな遊び心のある仕様だったのね〜。

| ヒエラルキーピルピル | 日常 | - | - | - | - |